ヨシダシゲルの4月


4月が終わりを告げ、5月がやってこようとしています。
この季節は過ごしやすくて良いですね。上の写真はサンキャッチャーを作りたくて、クリスタルガラスを買いました。光のプリズムができてなかなか綺麗です。

なんだかあっという間に4月が過ぎていってしまった気がします。本当は毎日を大切にしたいものですが。せっかくなので今月を5つのトピックを挙げて日記的に、ふりかえってみます。

1.桜が咲いた
2.NHKにて「いばらきクリエイターズハウス」を通しての自身の音楽クリエイターとしての活動が放映された
3.レコーディング
4.上海に1週間ほど滞在
5.デンシ宇宙の旅第3弾「Saturn」開催

1.桜が咲いた

今年はいつもに増してあっという間に咲いて、あっという間に散ってしまった、という印象でした。
「桜の森の満開の下」という坂口安吾著の小説がとても好きなのですが、桜をみるといつもその小説を思い出して、もう一度読むことにしています。(短い小説なので読み返すことが容易なのです)

自宅近くの公園をランニングしたときに立ち止まって、桜をじっくり眺めていました。
その時に、ふと昔飼っていた犬と同じ種類の犬が僕の横を通りがかって、彼が生き返ったような不思議な感覚を憶えました。そんな瞬間を絵に描きました。桜は僕にいつも生と死を感じさせます。

2.NHKにて「いばらきクリエイターズハウス」を通しての自身の音楽クリエイターとしての活動が放映

DENSHI JISIONは今年から茨城県が運営する施設「いばらきクリエイターズハウス」に入居しています。その施設を通しての音楽クリエイターとしての自身の活動が「NHKおはようにっぽん」にてご紹介いただきました。最終的には『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演するのが目標ですから、小さな小さな一歩ですね。引き続き精進します。関係ないですがプロフェッショナルのテーマ曲Progressが大好きです。

3.レコーディング

毎月限定Demoをリリースしているので、毎月レコーディングをしています。毎月「歌がもっと上手くなりたい」、と悔しい思いをしています。
今月は「リトマスティック・ラブ」という曲をレコーディングしました。この曲を僕はとても気に入っています。限定デモを手に入れたくれた方も僕と同じように気に入ってくれたら嬉しいな。
潤いのある曲なので、これからの季節、雨の日に紫陽花なんかぼんやり眺めながら聴いたらとても似合うんじゃないかなと思います。

4.上海に1週間滞在


初上海でしたが、英語がほぼ通じず、VISAカードも使える所も少なく、なかなか苦労しました。
イエス、ノーは通じず、なぜかOKだけは通じるという。笑

中国雑技団を観に行きましたが、エンターテイメントとして非常に楽しめました。(撮影禁止なので残念ながら写真は無し)
特に体を駆使した演技が多かったのですが、鍛えられた肉体や靭やかな体の曲線に美しさを感じました。演奏も生演奏で、この目で見れたのは今後楽曲のアレンジに活かせる良い経験になりました。

食べ物は、物価が安く、けっこう気に入りました。日本の3分の1くらいかな。
そして中国の音階を意識した曲を1曲作りました。デンシ用ではないのですが、陽の当たる機会を作れればと思っています。

デンシ宇宙の旅第3弾「Saturn」開催

こちら先日、ご来場いただきありがとうございました。今回で一区切り、ではありますが、既にアナウンス通り、宇宙の旅は続きます。次回は6/25(木)秋葉原GOODNMAN。
この場を借りて、3ヶ月支えてくれたTEAM DENSHIスタッフに感謝です。VJのhideさんは毎回パワーアップしていたし、デザインのキバナ氏は毎月かわいくイメージぴったりなジャケットを。スタッフのコボリ氏、かっぴー、りゅういちも安心して任せられます。とべさんは今月の写真楽しみだな。そして事務所スタッフにももちろん感謝。仲間に支えられて、メンバーはよりよい研究発表を目指していきます。

まとめ

ふりかえってみると、自分でも驚くほどたくさんのことが起きています。ある意味、当然で。ある意味、奇跡で。そんな毎日を積み上げて1年が過ぎていくのでしょう。
そのひとつひとつの変化に気がつくことが、日々の喜びにつながること。そんな当たり前のことを僕は大切だな、と感じます。

それでは、また来月に。

【ライブ情報】
2015/5/31(日)@柏ThumbUp
2015/6/25(木)@秋葉原GOODMAN
2015/8/27(木)@秋葉原GOODMAN

ライブチケットのご予約はコチラから