Androidアプリ「ぼく、スマホ」の効果音製作をさせていただきました。


この度、Androidアプリ「ぼく、スマホ」の効果音製作をさせていただきましたので
ブログにてお知らせします。
このアプリはFuller株式会社から提供されている
メタボのおじさんを健康体にする育成ゲームを介してAndroid端末の動作環境を改善するアプリです。

Androidユーザーの方はぜひダウンロードして使用いただけると嬉しいです。
僕は、チンアナゴペンをはじめかわいいものが好きなのですが、

おじさん、なんとも絶妙なゆるさでかわいいですよ。

Fullerはつくば発の高専出身のエンジニア集団、
CEO渋谷さんと縁があってこの度ご一緒させていただくことができました。

何度も秋葉原&つくばでデザイナーの櫻井さんとミーティングを重ね、
作り上げた、こだわりの効果音となっております。
効果音をつけることは
“おじさんに命を吹き込むことと同じくらい大切だ”という
気持ちで製作にあたらせていただきました。

おじさんは更に進化を続けていくのでどうぞこれからも
おじさんをよろしくお願いします!

音に関わることならなんでもマルチにこなします。
お気軽にご相談お待ちしてます。
ご相談はコチラ

・楽曲提供
・効果音製作
・Remix
・DJ
・ライブ
・弾き語り

過去の作品はコチラ

DENSHI JISIONライブ/半年経って


10月13日はDENSHI JISIONのライブでした。
「Death Co. Birth」
「TOKYO BOOTLEG vol.35」
のダブルヘッダー。

どちらのイベントもそれぞれの色に輝いたように思えます。

TOKYO BOOTLEGは
その日のMCでも触れましたが、
以前から出演したかったイベントです。

なぜなら、このイベントを通じて
出会った大切な仲間たちがたくさんいるからです。

そんなイベントに、自分自身演者として関われたこと。
夢のような時間でした。

ライブの様子はYoutubeにアップしていますので、
どうぞ閲覧下さい。⇒コチラ

レジデントDJ SMYLEさんもブログにて
DENSHI JISIONについて触れてくださっています。

2012年4月よりメンバーが入れ替わり、
DENSHI JISIONは生まれ変わりました。

それから約半年、
チームデンシには新たな仲間が加わり、手前味噌になりますが、
DENSHI JISION バンド自体はさらなる成長しています。

一度折れた骨は、治るときに前より強くなる

といわれます。

そんな喩えがぴったりとはまるように、
よりよいパフォーマンスと楽曲を目指して、
日々研鑽を重ねていきたいと思います。

年末・年始には多くのライブを計画しています。
まだ、言えませんが、すごく大切なライブもあります。
発表を、楽しみに待ってもらえると嬉しいです。

これからの季節は湿度が低いので、
PCでの楽曲製作には都合がいいんですが、
乾燥で喉を痛めやすいのでなかなか悩ましい所です。
マスクが手放せなくなりそうだなあ。みなさんも風邪には気をつけて。

では、また。