現代理系解説03:深夜あにめーしょん


この曲は随分昔の曲で、博士がデモを聴かせたときにやたらと気に入っていたので、今回アルバムのために作り直した曲。ギターリフはいくつか候補があって最終的にシンプルなものにしました。

仮のタイトルは「コミュ症」でした。笑 コミュ症も思えば良いタイトルだったなぁ・・・。

この曲は歌詞がなかなか面白いですよね。(自分で言う)
「いま何時そうねだいたいね」っていう、かの有名なバンドの有名曲のフレーズを
フックに使って物語が進んでいく構成にしています。

僕の作る歌詞の中では初の女性が主人公になっていて、僕の中のイメージだと25歳くらいのOLさん。頑張りやさんなんだけど、不器用なタイプ。
同じ社内のキラキラ系女子はもっと人間関係上手くやっていて、そのコと自分をついつい較べてしまう。Twitter上ではつい強がって、幸せな自分を演じてしまう。その結果、どんどん心が弱っていく。

ストーリーとしては無理矢理誘われていった合コンは、やっぱり苦手な雰囲気で馴染めなくて、
飲み放題のビールを飲んだら 頭が痛くなったわ、といいつつ帰りのコンビニで缶ビールを買うというね。分かってるよねこのコ、ハイ、好きです。
このコを認めてあげる曲を作りたかった。キミはキミでいいんだよって。
深夜アニメ観てていいんだよって。僕も同じだから、って言ってあげたかったんです。

主人公のイメージがだいぶ固まってるので、この曲のミュージック・ビデオを作りたいなぁ。

アレンジとしては2番のAメロからサビにいかずギター・ソロにいく展開が気に入っています。
あそこがエモくて良いんですよねぇ。

この曲もモエコちゃんのコーラスが目立ちますね。良い感じです。
キメも多く演奏していて楽しい曲です。ライブでもたくさん演奏すると思うので、ぜひ、聴きこんで遊びにきてください。

女の子主人公の曲も作ってみてなかなか楽しかったので今後もチャレンジしてみたいですね。


この動画の58秒〜「深夜あにめーしょん」を視聴することができます。

次回は4曲目「リトマスティック・ラブ」を解説します。明日、更新予定です。よろしくお願いします。

気になった方は是非以下の特設サイトよりチェックください。

http://denshi-jision.info/gendai-rikei.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>